スポンサーリンク

AJCC予想2020.(G2)

2020.AJCC(G2)考察 G2
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!!k.jです。

今回は中山芝2200メートルで行われるAJCC(アメリカンジョッキークラブカップ)の考察をしていきたいと思います。

中山開催も最終週となり馬場も荒れてきている上、今週は週中に天気が崩れて全国的に雨が降りました。

この雨が馬場にどのようにレースに影響するのか、そしてレース当日も雨が降る可能性があるみたいです。

今回はその辺りのことも加味して予想、考察を進める必要がありますね。

 

それでは考察を始めていきます。

スポンサーリンク

コース形態と傾向

中山芝2200メートルのコース形態

中山芝2200メートル

中山芝2200メートルのスタート地点は4コーナー過ぎた辺りの位置になります。

ホームストレッチを通り外回りを1周するコース形態になっています。

スタートしてから最初のコーナーまで約430メートルあります。

コース距離が2200メートルと比較的長いので、先行勢のポジション争いの激化は起こりにくいです。

ある程度ポジションが後ろになったとしても前半はマイペースでレースを運べる馬が、このコースは有利になってきます

外回りコースですので、2コーナーから最後の直線までは緩やかなカーブを描いたコースになっています。

最後の直線は310メートルと短くゴール前には急な上り坂が待ち構えています。

レース傾向

2コーナーから最後の直線までは緩い下り坂になっています。

その部分でスピードにのりやすい為、一瞬のキレ味より長くて良い脚をつかえるロングスパートができる馬が狙い目です

枠順の有利不利

データによると内枠、外枠ではなく中枠に入った馬が好成績を残しています。

中山最終週と週中の雨の影響

今週が中山最終週ですし、週中には雨も降っています。

その雨の影響もあって、馬場の内目は特に荒れていると思います。ですので重馬場想定で予想を進めていてもいいと思います。

今回は馬場の状態というのがレースにかなり影響すると思います。重馬場、不良馬場でも好成績、好パフォーマンスが出せている馬を探すことがAJCC馬券的中のポイントかもしれませんね。

AJCC好走ポイントのまとめ

・少々位置取りが後ろになっても、前半はマイペースでレースを進められる馬。

・キレ味ではなく、ロングスパートができる馬。(中山に好成績がある)

・中枠。

・重馬場で好成績がある、好パフォーマンスができる馬。

 

上記4点がAJCCの馬券的中へのポイントになってくかと思います。

スポンサーリンク

出走馬の実績データ

 

ウラヌスチャーム

芝2200

(1・1・0・1)

右(1・3・0・4)

左(3・1・0・4)

中山(1・3・0・0)

コース実績(1・1・0・0)

Ⓗぺ 未経験

Ⓢぺ(3・1・0・4)

稍重(0・0・0・1)

 

重不 未経験

クロスケ

芝2200

未経験

右(0・0・0・1)

左(0・0・1・3)

中山(0・0・0・1)

コース実績 未経験

Ⓗぺ(0・0・1・3)

Ⓢぺ(0・1・0・2)

稍重 未経験

 

重不 未経験

グローブシアター

芝2200

(1・0・0・1)

右(5・0・3・4)

左(0・0・0・3)

中山(0・0・1・2)

コース実績(0・0・0・1)

Ⓗぺ(0・0・1・3)

Ⓢぺ(3・0・1・5)

稍重(0・0・0・1)

 

重不(1・0・0・1)

サトノクロニクル

芝2200

(0・2・1・0)

右(3・5・1・4)

左 未経験

中山(0・1・1・1)

コース実績(0・1・1・0)

Ⓗぺ(1・1・1・3)

Ⓢぺ(1・3・0・0)

稍重(1・0・0・0)

 

重不(0・0・0・1)

スティッフェリオ

芝2200

(1・0・0・3)

右(8・3・2・9)

左(0・0・0・3)

中山(1・0・0・3)

コース実績(1・0・0・1)

Ⓗぺ(1・0・0・3)

Ⓢぺ(2・2・2・3)

稍重(0・1・0・1)

 

重不(0・2・0・1)

ステイフーリッシュ

芝2200

(1・1・0・0)

右(1・3・4・5)

左(1・0・0・2)

中山(0・1・1・0)

コース実績 未経験

Ⓗペ(1・1・0・0)

Ⓢペ(1・2・2・2)

稍重 未経験

 

重不 未経験

ニシノデイジー

芝2200

(0・0・0・1)

右(2・1・1・4)

左(1・0・0・1)

中山(0・0・1・3)

コース実績(0・0・0・1)

Ⓗペ(0・0・0・3)

Ⓢペ(0・1・1・1)

稍重(0・1・0・0)

 

重不(0・0・0・2)

ブラストワンピース

芝2200

未経験

右(3・0・0・2)

左(3・0・0・2)

中山(1・0・0・0)

コース実績 未経験

Ⓗペ(0・0・0・1)

Ⓢペ(2・0・0・1)

稍重(2・0・0・0)

 

重不 未経験

マイネルフロスト

芝2200

(0・0・0・6)

右(3・2・2・20)

左(1・1・1・9)

中山(0・1・0・10)

コース実績(0・0・0・5)

Ⓗペ(1・1・1・7)

Ⓢペ(1・1・1・12)

稍重(1・1・1・4)

 

重不(0・0・0・3)

ミッキースワロー

芝2200

(2・2・0・1)

右(4・2・2・6)

左(0・1・0・2)

中山(2・2・0・2)

コース実績(2・2・0・0)

Ⓗペ(3・0・1・1)

Ⓢペ(0・2・1・4)

稍重(1・0・0・3)

 

重不(0・0・0・1)

ラストドラフト

芝2200

未経験

右(1・0・0・2)

左(1・1・0・1)

中山(1・0・0・2)

コース実績 未経験

Ⓗペ(0・0・0・1)

Ⓢペ(2・0・0・2)

稍重 未経験

 

重不(0・0・0・1)

ルミナスウォーリアー

芝2200

(1・2・0・1)

右(3・3・0・7)

左(3・5・1・6)

中山(1・3・0・3)

コース実績(0・1・0・1)

Ⓗペ(3・0・0・4)

Ⓢペ(1・4・0・5)

稍重(0・1・0・0)

 

重不(1・0・0・0)

今年のAJCCは12頭の馬が出走します。

このうち中山に好実績のある馬

ウラヌスチャーム

サトノクロニクル

ブラストワンピース

ミッキースワロー

ルミナスウォーリアー

重、不良馬場で好成績を残しているのが

グローブシアター

スティッフェリオ

ルミナスウォーリアー

 

上記の馬は今年のAJCCの好走ポイントに該当しますので、要注目ですね。

スポンサーリンク

過去5年の1~3着馬

着順

馬名

人気

騎手

生産牧場

2019年

1着 シャケトラ

 

7人気 38.5倍

石橋脩

 

ノーザンファーム

2着 フィエールマン

 

1人気 1.7倍

ルメール

 

ノーザンファーム

3着 メートルダール

 

5人気 25.9倍

マーフィー

 

ノーザンファーム

2018年

1着 ダンビュライト

 

2人気 3.9倍

M.デムーロ

 

ノーザンファーム

2着 ミッキースワロー

 

1人気 2.1倍

横山典弘

 

ノーザンファーム

3着 マイネルミラノ

 

8人気 77.7倍

柴田大知

 

ビッグレッドファーム

2017年

1着 タンタアレグリア

 

7人気 14.7倍

蛯名正義

 

社台コーポレーション

2着 ゼーヴィント

 

1人気 2.8倍

戸崎圭太

 

ノーザンファーム

3着 ミライヘノツバサ

 

3人気 7.1倍

内田博幸

 

諏訪牧場

2016年

1着 ディサイファ

 

2人気 5.0倍

武豊

 

ダーレー・ジャパン・ファーム

2着 スーパームーン

 

3人気 6.5倍

ルメール

 

社台ファーム

3着 ショウナンバッハ

 

7人気 9.6倍

戸崎圭太

 

ヤナガワ牧場

2015年

1着 クリールカイザー

 

4人気 13.8倍

田辺裕信

 

千代田牧場

2着 ミトラ

 

7人気 35.6倍

柴田雄一

 

ノーザンファーム

3着 エアソミュール

 

2人気 8.1倍

C.デムーロ

 

社台ファーム

どの重賞にも言えることですがノーザンファーム、社台ファームの好走というのが目立ちますね。

今年のノーザンファームからの出走馬

ウラヌスチャーム

グローブシアター

サトノクロニクル

ブラストワンピース

ミッキースワロー

ルミナスウォーリアー

社台ファームからの出走馬は

スティッフェリオ

ステイフーリッシュ

ラストドラフト

スポンサーリンク

出走登録馬の外厩情報

ウラヌスチャーム   NF天栄

グローブシアター   NF天栄

サトノクロニクル   NFしがらき

ステイフーリッシュ  グリーンウッド

ニシノデイジー    西山牧場阿見分場

ブラストワンピース  NF天栄

ミッキースワロー   KSトレーニングセンター

ルミナスウォーリアー NF天栄

コメント

タイトルとURLをコピーしました