スポンサーリンク

2019.チャンピオンズC最終予想、本命馬公開

2019.チャンピオンズC最終予想.本命馬公開 G1
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!!k.jです。

 

今回の記事ではチャンピオンズCの最終予想と本命馬を決めていきたいとおもいます。

スポンサーリンク

枠順と騎手

1.タイムフライヤー マーフィー
2.モズアトラクション 藤岡康太
3.チュウワウィザード 福永祐一
4.インティ 武豊
5.クリソベリル 川田将雅
6.オメガパフューム デットーリ
7.ワンダーリーデル 横山典弘
8.ウェスタールンド スミヨン
9.サトノティターン ムーア
10.ミツバ 和田竜二
11.ゴールドドリーム ルメール
12.キングズガード 秋山真一
13.ワイドファラオ M.デムーロ
14.テーオーエナジー 川須栄彦
15.ロンドンタウン 岩田康誠
16.ヴェンジェンス 幸英明

 

 

メイショウワザシが競走除外となった為、インティーが楽に逃げる展開になりそうな並びになりました。

 

陣営も逃げる宣言をしていますので、この枠と並びはインティにとっては絶好ですね。

 

ワイドファラオやテーオーエナジーあたりが好スタートし、インティに突っかけていくと面白い展開になりそうですが、スタートがほんとに勝負所の1つになりそうです。

スポンサーリンク

本命馬

◎ゴールドドリーム

ノーザンファームしがらき仕上げのゴールドドリームを本命馬に指名しました。この枠ならインティや内にいる馬を見れる形で競馬が出来ますし、中京競馬場のような広いコースはこの馬には合っていると思います。

 

鞍上も同馬のことをよく知るルメール騎手ということで何も問題ないと思います。

 

最終追い切りの方も栗東坂路で50.9-12.3(馬なり)と十分なタイムを出していますし、余力十分の動きでした。

 

前走の南部杯では追い切りで攻めたりていない部分があったと、陣営も述べている通り仕上がり切れておらず3着、そのときの最終追い切りのタイムも栗東坂路で55.1-12.3(馬なり)と、今回の最終追い切りと比べると全体時計で約4秒も違います。

 

ですので一叩きして明らかに良化しているし、良い状態だということがわかります。

 

 

○インティ

▲チュウワウィザード

買い目◎-○▲ 馬連 各2500円

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました